英語の塾はいつから?塾に行かずに勉強する方法は?

英語の塾はいつから?塾に行かずに勉強する方法は?


こんな悩みはありませんか?

  • 自宅の好きな場所で好きな時間に英語に触れさせたい。
  • 子供にDVDの英語教材を購入してみたが、かけ流ししていると「何を言っているのかわからないから見たくない」と言われ途中でやめてしまった
  • このまま何もしないと、子どもは自分よりいい暮らしができないのではないか?
  • ヒカキンに夢中になっている時間を英語学習に当てて欲しいがユーチューバーにとって代わる魅力的な教材はないだろうか?
  • 子供にはしっかりと育ってほしいけど勉強が嫌いで先生も嫌いでどうにもならない。英会話でもやってみたらもしかしたら面白いかな。

その悩みを放っておくとこんなことになるかもしれません。

  • 2020年から小学校で英語が教科化されるなど、英語教育が重視される中で子供が授業についていけず、落ちこぼれてしまう
  • 親が間違った教え方をして、かえって英語嫌いに
  • 子供が引きこもりになってしまう
  • 内向的な人間になってしまう
  • 学校のテストで悲惨な点数を取る

その悩みが解決するとこんないいことが!

  • 学校の成績がよくなり、自己肯定感につながる
  • 子どもが学校のテストで苦労しなくなる
  • 英語のできる友達と比べてへこむ必要がなくなって、親子ともどもストレスが減った
  • 学校が始まる前に英語が身についているので他の教科の勉強に時間を注ぐことが出来るので全体的な成績がアップする。
  • 外国人に道を聞かれ困っていると子供が英語で案内したのには驚いた

デメリットももちろんありますが、メリットもあります!

  • いつが始め時か分からない⇒いつでも好きな時に始められる
  • テキストとタッチペンの音声のみで飽きそう⇒テキストとタッチペンで自ら教材を使うことで飽きずに取り組める。
  • 旅する内容なので、子供には少し難しいかも⇒世界のことを知るきっかになる
  • 遊ぶ時間がなくなる⇒親も一緒に楽しんでやる
  • タブレットと違い、動画が無いと味気無い。⇒魔法ペンでタッチで音声だから、子供の想像力が鍛えられる。

こんなことあったらいいですよね

  • 35日で子供をバイリンガルにしたいなら七田式以外ありえない!
  • 遊びと英語のお勉強の両立!まさにバイリンガルな知育おもちゃ
  • 1日たったの7分が子どもの将来を左右する!魔法のペンで英語が自然と話せる子に!
  • 摩訶不思議!?ある日とつぜん英語を喋りだす魔法の教材
  • 35日間でバイリンガルになる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top